プロ教師による完全個別指導塾・家庭教師のKATEKYO

TOPICS from KATEKYO

  • TOP
  • TOPICS
  • 見えないものに立ち向かう

見えないものに立ち向かう

KATEKYO学院苫小牧駅前校です。

 

新型コロナウイルスの影響は非常に大きく、生徒たちも学校に行けない日々が続いています。

そのような中、何とか生徒たちに学習の機会を、と日々奔走されている学校関係者の皆様に、一人の中学生の父親として、心からお礼申し上げます。

どうか、お体にはご自愛ください。

 

幸いなことに、当事務局は「指導スペースの面積が100㎡以下」「窓が3方向にあり、換気が十分に行える」「様々な方のお力添えをいただき、消毒液等も確保」等、何とか運営できる体制となっています。

また、塾生の皆様には、指導日時の調整にご協力いただき、学校が休校となっている現在は、午前中から指導を開始しております。

その結果、最も込み合う時間で、教師を含め最大6名での指導となり、生徒間の距離を保つことができています。

私たちの取り組みにご協力いただいております塾生の保護者の皆様、誠にありがとうございます。

 

消毒・換気等に関しては、細心の注意を払って行っていない企業はないでしょう。

ただ、ウイルスは「見えない」ので、消毒をやってもやっても不安は尽きません。

しかし、やらなければ間違いなくウイルスを撃退できないので、やり続けるのです。

 

これは「勉強」と似ていますね。

上の文章の言葉を少し変えてみます。

 

テスト勉強に関しては、細心の注意を払って行っていない生徒はいないでしょう。

ただ、テスト問題は「見えない」ので、勉強をやってもやっても不安は尽きません。

しかし、やらなければ間違いなく良い点数をとれないので、やり続けるのです。

 

人間は、見えないものに関して、ものすごく不安を覚えます。

しかし、見えないものへの対処法は必ずあります。

今はその方法を信じて、立ち向かうのみです。

 

 

 

 

「TOPICS from KATEKYO」一覧へ戻る

ページのトップへ