プロ教師による完全個別指導塾・家庭教師のKATEKYO

TOPICS from KATEKYO

卒塾生からの贈り物

KATEKYO学院苫小牧校です。

 

先日、成人式の帰りだ、ということで、事務局に顔を見せてくれた生徒がいました。

嬉しいことに、この時期になると、必ず何名かは成人式の帰りに寄ってくれます。

なかなかゆっくり話すことはできないのですが、ものの数分の会話で、成長を実感できることに、毎年驚きます。

 

今回来てくれたのは薬学部の生徒でした。

彼女に「薬学部目指してる後輩に、アドバイスください」とお願いすると、意外な言葉が返ってきました。

 

「マジで物理やっておかないとヤバいですよ!(原文ママ)」

 

物理?化学とか生物じゃなくて?

 

「覚えるのは何とかなります。でも、物理は理解しておかないと、大学入ってからホントに困ることになるんですよ!」

 

詳しい話が他にもあったのですが、ざっくりこんな感じでした。

 

高校時代と比べると、勉強はかなり大変(覚えなきゃいけないこと多すぎる)だそうです。

ただ、大学で習っている授業内容が、「将来の自分に直接関わってくる」ということもあって、「つらい、やめたい」という思いは、一瞬もよぎっていないとのことでした。

とにかく毎日が充実していると、満面の笑顔で報告し、事務局を後にしました。

 

なるほど。

物理大事なのね。

学びました。

 

卒塾していった生徒たちは、このように、後輩たちへ「無形のプレゼント」を置いていってくれます。

 

ただただ感謝です。

「TOPICS from KATEKYO」一覧へ戻る

ページのトップへ