プロ教師による完全個別指導塾・家庭教師のKATEKYO

TOPICS from KATEKYO

  • TOP
  • TOPICS
  • 定期テストが終わったこの時期をどう過ごすか~中学生編~

定期テストが終わったこの時期をどう過ごすか~中学生編~

皆さんこんにちは、KATEKYO学院苫小牧駅前校です。

 

苫小牧市内はまだ雪も少なく、冬の到来をあまり感じる事はないですね。

インフルエンザが…という声がちらほら出ていますので、体調管理には十分すぎるほど気を付けてお過ごしください。

 

さて、苫小牧市内の中学校では、2学期の定期テストが終わりました。

中3生の皆さんは、いよいよ受験に向けての学習に切り替わります。

中学校の先生からも、色々なアドバイスを頂いていると思いますので、まずはそれをしっかりと実践していきましょう。

では、具体的な学習内容ですが、この時期はとにかく「入試の過去問題集」に取り組みましょう。

書店で何種類か販売されていると思いますが、選ぶポイントは「どれだけ解説が充実しているか」です。

まだ購入していないという方は、実際に手に取って確認しましょう。

特に、「英語の長文問題の全訳」が記載されている問題集は、ポイントが高いです!

 

中1・2年生の皆さんは、次の定期テストは2月末~3月頭です。

かなり遠く感じてしまいますよね。

勉強から頭が遠ざかってしまうかもしれません。

このまま冬休みに突入してしまい、気付いたら来週定期テストだ…となってしまうかも。

そこで意識してほしいのは「学校の授業を大切にする」ということです。

冬休みは宿題が出ます。

その宿題に丁寧に取り組むことです。

学校の宿題・教科書・ワークに丁寧に取り組むことが、次の定期テストに向けた準備になります。

学年末テストの範囲は「どこまでか」はまだ分かりませんが、「どこからか」は分かります。

前回の定期テストの次の範囲からです。

 

長々と書いてしまいましたが、今年度を良い形で締めくくるためにも、今から頑張りましょう!

物事の勝敗は、準備で決まります!

 

「TOPICS from KATEKYO」一覧へ戻る

ページのトップへ